シャツの着心地

名前のタッグの上に黄色のタッグが付いています。

これは足立クリーニングでの糊無しの印です。

高級な綿を使用されているシャツは生地自体の肌触りが良いので糊無しを要望されるお客さんが多いのです。

襟・カウスの仕上がりは、高級シャツでしたら糊無しでもしっかりとした気持ちの良い硬さに仕上がります。さすが良いシャツは違うな!と思う時です。

足立クリーニングでの通常のシャツの仕上がりは、少し柔らかめかなと思っています。糊の中に肌触りが良くなるようにトリートメント剤を入れているからです。

糊の硬さは、お客様それぞれの好みがあると思います。お客様のご要望にお答えできるように心掛けていきます。